どの季節に結婚する?季節別おすすめ結婚式スタイルも!

どの季節に結婚する?季節別おすすめ結婚式スタイルも!

結婚式のハイシーズンはいつ?

結婚式には、挙式する人が多いハイシーズンと挙式数が少ないオフシーズンがあります。ハイシーズンは、4月~6月と9月~11月頃といわれています。この時期は比較的過ごしやすい気温なので、ガーデンウエディングなど外での挙式も可能なのが特徴です。招待されるゲストにとっても、ドレスアップしやすく出席しやすい季節です。一方、結婚式のオフシーズンは、12月~2月と7月~8月です。気温が寒い・暑い季節のため、結婚式スタイルが限られてしまいます。また、クリスマスや正月、夏休みなど、イベントが多い時期なので、ゲストの参加が厳しく、結婚式は避けられる傾向にあります。そのため、結婚式場もお得なプランを準備しており、比較的安い値段で挙式することが可能です。

季節別おすすめ結婚式スタイル

桜や新緑など美しい景色を楽しめる春は、ガーデンウエディングやフォトウエディングがおすすめです。4月半ば~5月は晴れの日が多く過ごしやすい気温なので、気持ちよくガーデンウエディングを開催できます。綺麗な花や緑に囲まれたガーデンで、その季節ならではの演出を楽しめるはずです。夏はゲストハウスウエディングがおすすめです。一軒家を貸し切るゲストハウスウエディングでは、プールやガーデン付きの会場もあり、夏の開放感を満喫できます。

紅葉が始まる秋は、レストランウエディングがおすすめです。秋は旬の食材が多い季節なので、おいしい料理で招待客のおもてなしができます。冬に結婚式を挙げるなら、和装婚やリゾート婚がおすすめです。着物は何枚も着込むので、暑い夏ではなく冬の結婚式に向いています。また、ハワイなど年間を通して温暖な地域は、季節関係なく結婚式を計画できます。

奈良は古都の風雅を現在に伝える街です。名前の知られた神社仏閣を背景にできる式場もあるので、奈良の結婚式場でなら一生の思い出になる式があげられます。